FC2ブログ

早かった、あっという間に駆け抜けた2019年

気がつけば2019年も今日で最後です。早かった、あっという間に駆け抜けた、私にとってはそんな年でした。

振り返ると色々なことがありました。連続した台風の雨風によって東日本で相当な被害が出たこと、煽り運転で男女が逮捕されたこと、首里城炎上・・・、詳しくは

2019年日本の10大ニュース

等をご覧下さい。忘れていることも多いです。そういえばこんなこともあったなと参考になりました。


ところで、最近何年か、私は年末を休んで年始に仕事をするというシフトにしています。12月は相当消耗するもので・・・というわけで、休みは今日までで、明日からは仕事です(^-^;

それで一昨日、休みを利用して実家に帰ってきました。いつもながら母は手厚いもてなしで、毎度毎度、食事や風呂、寝具の用意は勿論、沢山のお土産も持たせてくれました。祖父にもお米とお餅を用意してもらい、父にはガソリン代を出してもらいました。37歳になった今でも世話になりっぱなしで、本当に申し訳なく、また有難く、かたじけない限りです。御恩の真っ只中にいることが感じられて、目頭が熱くなります。よくぞこの家に生まれることができた、こんな自分勝手な俺をよくここまで育ててくれたと感謝の念に堪えません。

しかし、祖母は数年前に他界しました。祖父は加齢と腰痛のため、動きも遅く弱弱しくなっています。父は腰が悪く、現在入院中です。母はまだシャキッとして元気ですが、しわも白髪も増えて、心なしか小さくなったように感じます。やはり衰えを隠せません。

無常は刻一刻と迫っています。自分も含めて、実家の家族も、いつまでも今の状態であり続けることはできません。自分が先か、家族の誰かが先か、必ず別れていかねばならない、そのような宿命を抱えています。それを思うと胸が締め付けられるようにせつない気持ちになります。

実家は某宗の檀家で、神棚と仏壇が併存してあり、特にこれといった信仰心も無い家庭です。勿論浄土真宗のことも知りません。

何とか阿弥陀仏の本願を伝え、本願を信じお念仏を申して浄土に生まれ往く人生を共に生きたいとは思うものの、中々伝えることはできていません。今はまだ、感謝の言葉を伝えるだけで精一杯です。もっと教えについて流れるように話せたらとか思いますが、口下手な私はそうはいきません。

今まで苦労をかけ続け、それでいて親の願いに逆らい、不孝なことばかりして自分勝手に生きてきた私。このままで終わりたくない。終わらせるわけにはいかない。共に良き善友となって浄土の旅を共にしたい。

残念なこと、無力なことに、その具体的な方法は何も思いつかないままですが、何とか本願念仏の教えを知ってもらいたいばかりです。



このような拙い私が書いているこのブログですが、おかげさまで10年続けることができました。

生死の迷いを離れ、往生極楽の一大事を遂げるには、ただ南無阿弥陀仏と申し、称え聞こえる南無阿弥陀仏は「助けるぞ」「我にまかせよ」の如来の勅命、如来の喚び声であると聞き受けて、後生の不安も、往生の心配も、全て我が手を離してこの南無阿弥陀仏にすっかりおまかせいたすのみです。後は命の限り南無阿弥陀仏、南無阿弥陀仏と申して、我が往生をはや定めて下された大悲弘誓の御恩を報じたてまつるのみです。

私が言いたいことはこれに尽きます。これからも、書ける限りはこのことを訴えていきたいと思います。

ここからは最近新しく親鸞会を退会された方々へ向けてです。当ブログの閲覧者は親鸞会の退会者が多いと見受けられますが、私は退会者の皆さんに親鸞会教義の誤りだけ知ってそれで終わりにしてもらいたくありません。せっかく浄土真宗、親鸞聖人と縁があったのですから、真実信心の行人となって浄土へ生まれ往く人生を共に生きたいと願っています。当ブログはそのきっかけ、その一助ともなれば有難いです。

なお、教義の誤りについては

飛雲 ~親鸞会の邪義を通して~
親鸞会を脱会した人(したい人)へ
親鸞会教義の誤り

等を、浄土真宗の教えに関する法話の場所日程、また質疑応答などについては

浄土真宗の法話案内
安心問答

等をご覧下さい。

では読んで下さった皆様、今年もありがとうございました。なんまんだぶ、なんまんだぶ、なんまんだぶ・・・
スポンサーサイト



プロフィール

淳心房&しゃあ

Author:淳心房&しゃあ
(淳心房)
平成21年10月に親鸞会を退会し、「親鸞聖人の正しい教えを真偽検証する」ということで、専らコメンテーターとしてやってきました(^^)v
しかし、ようやく自分の中での真偽検証は終了したので、名前も改め、淳心房と名乗ります♪
ただし「真偽検証」は今まで馴れ親しんだ名前ですし、親鸞会教義が親鸞聖人の正しい教えなのかどうなのか、一人一人が真偽を検証して頂きたいと思い、ブログのタイトルとして残しました。
一人でも見て下さる方があれば幸いです☆


(しゃあ)
平成21年8月に親鸞会を退会しました。淳心房さんと共同でブログを書いています。何かありましたらメール下さい~
singikensho@yahoo.co.jp
(スパム防止のため@を大文字にしてあります。メール送信時は小文字に変えて下さい。)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード