もしも…

こんにちは、松岡修造です(笑)





嘘です、真偽検証改め淳心房です(^^)

去年の今頃、私はニコ動やYOUTUBEで面白く編集された松岡修造動画にハマりました(・∀・)ノ

まだ見たことがないという人は急いでニコ動へGO!
…あ、ニコ厨になっちゃうとアレなんでほどほどに。。。

例えばドラゴンボールの孫悟空やピッコロ、16号が松岡修造だったら…ということで、声を吹き替えてメチャクチャ熱い男たちに変身しています。


では、もしも松岡修造が善知識だったらどう言うかを考えてみました

設定は、阿弥陀仏の救いをあきらめようとしている人に修造先生が熱く語っているという感じで。
それでは、修造タイム、始まるよ(@゚▽゚@)



ある人「私のような者は助からないのではないでしょうか?もうあきらめてしまおうかと思います。」

修造「ちょっと待って。
あきらめんなよ。
あきらめんなお前!
どーしてそこでやめるんだそこで!
阿弥陀仏のこと思えよ。
応援してる人たちのこと思ってみろって。
あともうちょっとのところなんだから。」


ある人「でも…」

修造「あきらめようとしてるんじゃないですか?
何言ってんだよ。
その崖っぷちが、最高のチャンスなんだぜ。
できるよ。必ず信心決定できる。
だからこそ!Never Give Up!!」




修造先生、熱かったですねぇ~(*´∀`*)

言葉遊びみたくなってしまって、不快に思った人はごめんなさい(/_\;)

でも、阿弥陀仏の今の救いをあきらめて遠生の結縁位に考えてる人が多いのではないかと案じられ、修造先生に登場して頂きました。
私もあきらめようとしていた一人だったから。

実際にあきらめないのは阿弥陀仏、助けて下さるのも阿弥陀仏、信じる心も阿弥陀仏からの賜り物。

私達は、その阿弥陀仏の御心を聞く一つです。
本願を聞く一つです。
本願の名号を聞く一つです。
南無阿弥陀仏のいわれを聞く一つです。

今生も疑いの晴れないまま、またしても迷いを重ねてしまったら阿弥陀仏に申し訳が立ちません。

早くみんなの人が阿弥陀仏に救われて、喜びを分かち合いたいと思います。


では、最後は修造先生に閉めて頂きたいと思います。

修造「また会おう!」
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

祝 開設

ブログ開設おめでとうございます。
これからもよろしくお願いします。
いい名前ですね。

ありがとうございます

稚拙な文章ですいません(;^_^A

少しでもよくしていきたいと思っています。

救われた後はこのように名乗ろうと密かに決めていました(笑)
しかし、まさか本当に救われる時がくるとは!

けれど、阿弥陀仏は「お前を仏にせんかったらわしも仏にならんぞ」と誓っておられるのでした。

それを疑ってはねつけていた愚かさを知らされます。


これからもご指導よろしくお願いします(^^)v

指導はしませんぞ。
御同朋御同行ですから。

ブログ開設おめでとう御座います。
真偽検証さんのコメントを楽しみに読ませてもらっていましたが、
今回からはブログも楽しみにさせて頂きます。
のっけから松岡修造を持ち出されるということは、さぞかしこのブログ開設に熱い思いをぶち込んでおられると拝します。
淳心房。いいですね。法名ということですね。
私は自分で考えたりしておりませんでしたけど、法名っていいですね。
近藤先生にお願いしようかな・・・^^;

>近藤先生

いえいえ、煩悩具足の私ですから、導いて下さる方がいなければどこへ曲がっていくかわかりません。

会長が間違っていったのは先生やお同行衆に恵まれなかったからだと思われます。

そんな轍は踏まないようにしていきたいと思っているのです(;^_^A



>YGMさん

コメントありがとうございます(^^)v
専らコメンテーターとしてやっていましたが、これからはブログもやります!

稚拙ですが、少しでもよくなるように努力します。


「淳心房」は、自分の名前に「淳」の字があるのでこれにしました。救われたらこの名前がいいと、ずっと思っていたのです♪


ええ(*´∀`*)
この熱い本願(とは言わないか…)を、有縁の人に伝えたいという思いの現れと思って頂いて結構です。

特に会員には分かってもらいたいですねぇ☆

ケータイでのブログ作成、お疲れさまです。

早速、ニコ動で、松岡さん見てみました。
吹き出しましたが、元気をいただきました。
いいものを紹介していただき、ありがとうございます。

また、私のブログへリンクさせていただきました。
メールもいただけるとありがたく思います。
では、未来永劫、よろしくお願いいたします。

ブログおめでとうございます。いつも私のブログにもコメントありがとうございます。

>その崖っぷちが、最高のチャンスなんだぜ。

私もそうでした…人生も崖っぷちばかり。でもその度に何とか道は開けてきたような気がします。

あきらめ半分のときもあったけど、私このままじゃ助からないんじゃないかって思ったとき本当に崖っぷちに一人立たされて、それでもあきらめ切れなかったから一人でも行くと決めて、どうしたらいいのかと途方に暮れながらも右往左往で手当たり次第に当たっていくうち今の救いと知らされて、あとは強い力に押し出されただけ引かれただけ、先生にも遇わせていただいたり不思議なことばかりで本当に阿弥陀仏のお計らいだったと思います。何がきっかけになるか、分からないものだと思います。

はじめまして。
いつもいろんなブログでコメント拝見してます。
応援してますよ!!

>Rudelさん

来て頂き、コメントも有難うございます。

まだまだ勉強不足の未熟者です。

謙虚な姿勢か常に反省して、ブログを続けていきたいと思います。
プロフィール

淳心房&しゃあ

Author:淳心房&しゃあ
(淳心房)
平成21年10月に親鸞会を退会し、「親鸞聖人の正しい教えを真偽検証する」ということで、専らコメンテーターとしてやってきました(^^)v
しかし、ようやく自分の中での真偽検証は終了したので、名前も改め、淳心房と名乗ります♪
ただし「真偽検証」は今まで馴れ親しんだ名前ですし、親鸞会教義が親鸞聖人の正しい教えなのかどうなのか、一人一人が真偽を検証して頂きたいと思い、ブログのタイトルとして残しました。
一人でも見て下さる方があれば幸いです☆


(しゃあ)
平成21年8月に親鸞会を退会しました。淳心房さんと共同でブログを書いています。何かありましたらメール下さい~
singikensho@yahoo.co.jp
(スパム防止のため@を大文字にしてあります。メール送信時は小文字に変えて下さい。)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード