定散二善は諸行往生

親鸞会は、弥陀の十九願とそのこころを説かれた観無量寿経の顕説を根拠に、獲信の因縁として諸善をすすめます。昨日は十九願を中心にみたので、今日は観無量寿経の定散二善について親鸞聖人がどのように教えられているかみたいと思います。

親鸞聖人は、

「涅槃の真因は、唯信心を以てす。」(教行信証信巻)
「「顕」と言うは、即ち定散諸善を顕はし、三輩・三心を開く。然るに二善・三福は報土の真因に非ず。」(教行信証化土巻)

と仰っています。

報土往生の因は、阿弥陀如来より賜った浄らかな他力の信心唯一つです。定散二善は、どれだけ励もうとも報土往生の因とはなり得ません。何か役に立つならともかく、定散二善では報土往生できないのですから、親鸞聖人が勧められるはずがありません。

更に親鸞聖人は、

「定散の善は諸行往生の言葉に摂まるなり。この善は他力のなかの自力の善なり。この自力の行人は、来迎をまたずしては辺地・胎生・懈慢界までも生るべからず。この故に第十九の誓願に、「諸の善をして浄土に廻向して往生せんと願ふ人の臨終には、われ現じて迎へん」と誓いたまへり。臨終をまつことと来迎往生をたのむということは、この定心・散心の行者のいふことなり。」(末灯鈔)

と仰っています。

定散二善は諸行往生の言葉に摂まり、その結果は臨終来迎・化土往生であることは明白です。だから定散二善を勧めることは臨終来迎・化土往生を勧めるということですから、親鸞会が「教義上」諸行往生であることは明らかです(教義上と書いたのは、実際に勧められる活動が主に会員獲得のための勧誘と、親鸞会への献金だからです。しかもそのためには手段も選ばず、大学で偽装勧誘をしたり、とにかく名目を立てて財施を募る一方できちんとした会計報告がなされなかったりと、活動している内容が善とは言い難いものであるからです)。


そして覚如上人は、

「諸行往生は本願にあらず」(口伝鈔)

と仰っています。以上の事から、定散二善を勧める親鸞会は諸行往生であり非本願だと指摘されても何ら弁明の余地はありません。




(補足)
元親鸞会西学友部員さんの指摘の通り、本当の意味での定散二善は親鸞会では勧められていないので、親鸞会は諸行往生にもなっていません。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

こんちには。

はじめてブログみました。

よろしくお願いしますm(__)m

親鸞会は諸行往生なのですか?

見て頂き、有難うございます。

定散二善の実践を説いてはいますから、言葉から言えば諸行往生です。

しかし、実際に勧めている行は御承知の通りですので、「親鸞会教義の誤り」ブログでも指摘されていた通り、聖道仏教まがいの外道です。

お返事ありがとうございます。

淳心房さんの記事では、

「定散二善は諸行往生」

はわかりますが、

「親鸞会は定散二善を勧めている」

ことはどこにも書かれていません。

それに私もそういうことは思いません。

諸行往生にもあたらない親鸞会を、

諸行往生であると殊更主張するのは、

親鸞会を擁護しているようですし、

諸行往生に真剣に取り組んでいる人にも失礼だと

思いますが如何ですか?

>元親鸞会西学友部員様


仰る通りです。頭が下がります。

教学講義やアニメ解説などでは毎回のように、

「臨終現善の願により
釈迦は諸善をことごとく
観経一部にあらわして
定散諸機をすすめけり」

の御和讃から釈迦は定善・散善を私達に勧めているんだという話がされました。

表面上は定善・散善を勧めているように見えます。

ただ実際の所、親鸞会は、観経の定散二善を根拠に、獲信の因縁としての諸善(とりわけ法施(親鸞会への入会)と財施(親鸞会への献金))は勧められますが、本当の意味での定散二善は、貴方の御指摘通り勧められていません。

私は決して親鸞会擁護派ではありませんし、擁護する気もありませんので、ご理解頂ければと思います。

頂いた御意見を受け止め、タイトルを変更し、記事内容に補足を加えました。

リアクションして頂きありがとうございました。

今後とも拝見させていただきますのでどうぞよろしくお願いします。

がんばってくださいね。
プロフィール

淳心房&しゃあ

Author:淳心房&しゃあ
(淳心房)
平成21年10月に親鸞会を退会し、「親鸞聖人の正しい教えを真偽検証する」ということで、専らコメンテーターとしてやってきました(^^)v
しかし、ようやく自分の中での真偽検証は終了したので、名前も改め、淳心房と名乗ります♪
ただし「真偽検証」は今まで馴れ親しんだ名前ですし、親鸞会教義が親鸞聖人の正しい教えなのかどうなのか、一人一人が真偽を検証して頂きたいと思い、ブログのタイトルとして残しました。
一人でも見て下さる方があれば幸いです☆


(しゃあ)
平成21年8月に親鸞会を退会しました。淳心房さんと共同でブログを書いています。何かありましたらメール下さい~
singikensho@yahoo.co.jp
(スパム防止のため@を大文字にしてあります。メール送信時は小文字に変えて下さい。)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード