FC2ブログ

なむまむなむ

今日は嬉しいことがありました(^ω^)

夕方のことでしたが、妻と上の子2人が家の外で遊んでいる中、私は自分の夕飯を食べつつ末っ子(1歳半)に夕飯をあげていました。末っ子は、よく買い物に行く車中で信号に引っかかった時なんかに私が念仏を称えていると、真似をしてちゃんと手まで合わせて「なむまむなむ・・・」と称える中々に侮れない子です。

末っ子の口にご飯を運び、自分のご飯を食べ、を繰り返し、それはちょうど自分がご飯を食べていた時です。「パパ!」と呼んだ娘に目をやると、何と手を合わせて「なむまむなむ・・・」と言っているではありませんか。

「俺に念仏を勧めるとは、こいつ何者だ!?」と思うと同時に、「よく念仏を称えてくれたな!」とうれしくなって、娘と一緒に念仏を称えました。なんまんだぶ、なんまんだぶ、なんまんだぶ、なんまんだぶ・・・

娘からしたら訳も分からず、面白半分か、俺が喜ぶと思ってそんな行動をしただけかも知れません。でも、そうであっても、ちゃんと発音されていなくても、娘の口から念仏が出るのは大変有難いことであり嬉しいことです。この先どのように成長するか、きちんと六字のこころを聞いてくれるか、全く分かりませんが、親子で浄土への旅をしたいと改めて思ったのでした。なんまんだぶ、なんまんだぶ、なんまんだぶ、なんまんだぶ・・・
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ほっこりしたから今日はPCで拍手ポチった後、スマホからも拍手を送ろうじゃないかと思ったんですが、「拍手済みです」と冷たくあしらわれますた。。。
と書いてるうちにピンときてWi-Fiオフにしてスマホから再トライしたら受け入れられましたw
うちのノート型PCはアパートのWi-Fi使って回線してるから、だね。
どうでもいいね。

なんにせよ、よかったですw

南無阿弥陀仏
南無阿弥陀仏

No title

なんだかひさびさにほっこりしました^^

私は、末っ子さんとは面識は今のところありませんが、
これから淳心房さんが「六字のこころ」を説明され、私がいう
「なかま」になられるのかとおもうと他人事であるはずなのに、
自分のこととしておもえてなりません。

いや...もう既に「なかま」なのかも...

なもあみだ なもあみだ
Abc

まんまんあ

ε-(´∀`*)ホッほっこりさせますね。可愛らしいお話ありがとうございました。
我が家も、娘ちゃんが「まんまんあ」と称えてます。嫁のばあちゃんがそうしなさいと教えてましたので、そう言ってますね。幼児語の方言(九州)なんでしょうね。真宗の盛んなところです。なんまんだぶなんまんだぶ

コメント返信

R1000様

ありがとうございます。拍手は基本1人につき1回なのですね(笑) 苦笑さんの六字釈の記事に拍手が100回されていてスゲー!と以前思ったものです。
前から末娘は只者ではないと思っていましたが、還相の菩薩と言われても納得できそうです(笑) なんまんだぶなんまんだぶ


Abc様

誰の口から発せられる「南無阿弥陀仏」も、本願力の顕現に他ならないのかなと思わされます。
それを凡夫の上で「あれは自力の念仏だ」とか「あれは他力の念仏だ」とあれこれ計らっている、それこそが自力であって、計らいであって、よく仏法知り顔のていの者こそ危ういというものです。
念仏以外にまことはないぞ、他はみな夢・幻と消える儚いものだということを伝えたいものです。なんまんだぶなんまんだぶ


チュウビ様

「まんまんあ」可愛いですね。うちは上の子は「なんなんぶー」で、次女は「なんまんあぶ」、末娘が「なむまむなむ」でした。無仏無仏法の時代に子供の口からお念仏が出てくるのは何とも不思議で有難いことです。なんまんだぶなんまんだぶ

No title

こないだお会いした娘さんも、南無阿弥陀仏のおはからいの中で出てきたなんまんだぶと味わわれますね~ なんまんだぶなんまんだぶ

Re: あさ川進様

こないだは序盤、末娘がうるさくしてすみませんでした・・・

俺が念仏しているのは本願力のはたらきによるもの。それで娘の前で念仏するという姿になり、それを見た娘が結果なむまむなむと称えている。だから単なる俺の真似でも、それは阿弥陀仏の「念仏してくれよ」の願いから出ている念仏だと味わわれます。
プロフィール

淳心房&しゃあ

Author:淳心房&しゃあ
(淳心房)
平成21年10月に親鸞会を退会し、「親鸞聖人の正しい教えを真偽検証する」ということで、専らコメンテーターとしてやってきました(^^)v
しかし、ようやく自分の中での真偽検証は終了したので、名前も改め、淳心房と名乗ります♪
ただし「真偽検証」は今まで馴れ親しんだ名前ですし、親鸞会教義が親鸞聖人の正しい教えなのかどうなのか、一人一人が真偽を検証して頂きたいと思い、ブログのタイトルとして残しました。
一人でも見て下さる方があれば幸いです☆


(しゃあ)
平成21年8月に親鸞会を退会しました。淳心房さんと共同でブログを書いています。何かありましたらメール下さい~
singikensho@yahoo.co.jp
(スパム防止のため@を大文字にしてあります。メール送信時は小文字に変えて下さい。)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード