FC2ブログ

お釈迦様の手の内でいい気になっている孫悟空と一緒だなぁ

先日、父母や妹家族を含めた家族旅行へ行きました。遊園地へ行って、美味しいごはんを食べて、普段見ない景色を見て、楽しい時間はあっという間でした。子供達も楽しかったようで、よい旅でした。

昔自分が子供だった時とは違い、父はもう70を過ぎています。もう自分で運転して旅行というのは嫌みたいだったので、今度は自分がレンタカーを借り、実家へ父母を迎えに行きました。

行先は自分が子供の頃によく行っていた場所で、当時は私は車の助手席に乗り、父は運転席でした。それが今は父を助手席に乗せて自分が運転している。子供だった私が親となり、父母を乗せて子供を乗せて、かつて自分が子供の頃遊んだ場所にいる。何だか感慨深いものがありました。


旅費を出してもらうので、せめて運転は自分がやって少しでも親孝行ができたらなぁなどと旅行前までは考えていたのですが、今まで父母が自分にしてくれたことを思うと相当に考えが甘かったです。お釈迦様の手の内でいい気になっている孫悟空と一緒だなぁと思わされました。

一体自分は親の恩に対して何ができているだろうか。学生時代はよく反発して親を悲しませた。「何でこんな子に育ったんだろう」と失望したこともあっただろう。それでも自分のことを色々気遣ってくれ、優しく温かく接してくれる。自分の無力さと、親の有難さに胸が熱くなり、こみ上げてくるものがありました。

今は感謝の気持ちを伝えることしかできないが、今度は自分が旅費を出して父母を旅行に招待したい。そしてやがては阿弥陀仏の本願を伝えて、共に本願を信じ念仏を申す御同行となりたい。旅行が終わって、このように思ったのでした。なんまんだぶ、なんまんだぶ、なんまんだぶ・・・



【追記】
旅行が終わって仕事に出てみたら、炎天下に捌ききれないほど大量の荷物を運ぶはめに・・・。旅行の楽しさもどこへやらです。どうやらこの願いを叶えるには道は長そうだ・・・(*_*;
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

淳心房&しゃあ

Author:淳心房&しゃあ
(淳心房)
平成21年10月に親鸞会を退会し、「親鸞聖人の正しい教えを真偽検証する」ということで、専らコメンテーターとしてやってきました(^^)v
しかし、ようやく自分の中での真偽検証は終了したので、名前も改め、淳心房と名乗ります♪
ただし「真偽検証」は今まで馴れ親しんだ名前ですし、親鸞会教義が親鸞聖人の正しい教えなのかどうなのか、一人一人が真偽を検証して頂きたいと思い、ブログのタイトルとして残しました。
一人でも見て下さる方があれば幸いです☆


(しゃあ)
平成21年8月に親鸞会を退会しました。淳心房さんと共同でブログを書いています。何かありましたらメール下さい~
singikensho@yahoo.co.jp
(スパム防止のため@を大文字にしてあります。メール送信時は小文字に変えて下さい。)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード