FC2ブログ

ごちそうさまでした。なんまんなんまんなんまんなんまん

次女(6歳)は恥じらいがあるというか、大分周囲に対して「こんなことを言ったらどう思われるか」と気にする。

この前も末娘(3歳)がショッピングモールのフードコートで

「ごちそうさまでした。なんまんなんまんなんまんなんまん」

と大きい声でやっていたのを気にしていた。

末娘はまだそんなことお構いなしだから、こうやって出てくる。これがいいなぁ。


やがて末娘にも次女と同じような感情が芽生えるだろうが、出るものは止めずに出してやったらいい。

この凡夫の口からなんまんだぶが出てくるということは仏さまが説法獅子吼しているのとおんなじだと桜井和上は仰る。『大無量寿経』、ひいては釈尊一代の仏教を一言で言えば「南無阿弥陀仏」と教えて頂くのだからそういうことだろう。フードコートで娘の口を通して仏さまの説法獅子吼に遇わせて頂いたと思うと嬉しい。

なんまんだぶ、なんまんだぶ、なんまんだぶ・・・
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

可愛いですね〜。うちの子は気にするようになってしまいましたよ。

Re: チュウビ様

羞恥心というか、そういう事も大事なんですが、それでなんまんだぶが聞こえなくなってしまうのは残念に思いますね。
プロフィール

淳心房&しゃあ

Author:淳心房&しゃあ
(淳心房)
平成21年10月に親鸞会を退会し、「親鸞聖人の正しい教えを真偽検証する」ということで、専らコメンテーターとしてやってきました(^^)v
しかし、ようやく自分の中での真偽検証は終了したので、名前も改め、淳心房と名乗ります♪
ただし「真偽検証」は今まで馴れ親しんだ名前ですし、親鸞会教義が親鸞聖人の正しい教えなのかどうなのか、一人一人が真偽を検証して頂きたいと思い、ブログのタイトルとして残しました。
一人でも見て下さる方があれば幸いです☆


(しゃあ)
平成21年8月に親鸞会を退会しました。淳心房さんと共同でブログを書いています。何かありましたらメール下さい~
singikensho@yahoo.co.jp
(スパム防止のため@を大文字にしてあります。メール送信時は小文字に変えて下さい。)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード