淳心房の三願転入

ここをもって、愚かなる淳心房は、親鸞聖人の教えを仰ぎ、元会員さん及び諸先輩方のお導きによって、久しくとどまっていた万行諸善の仮門(19願)を出て、修諸功徳の善の結果である雙樹林下の往生(化土往生)を永く離れ、偏に選択本願(18願)一つを聞けとのご教示に従って、その結果である難思議往生(報土往生)を遂げる身になりたいと願いました。

ところが、自力が捨たらない間は念仏を自分の善根として称え、計らずも善本徳本の真門(20願)に廻入して、難思往生(化土往生)の心を発しておりました。

しかし、今ようやく方便の真門(20願)を出て、選択の願海(18願)に転入し、速に難思往生(化土往生)の心を離れて、難思議往生(報土往生)を遂げられる身にさせて頂きました。

阿弥陀仏が愚かなる淳心房を導くために、淳心房の心に隨って果遂の誓(20願)を建てて下されたのは、まことに意義深いことです。

このようにして淳心房は阿弥陀仏のお育てに預かり、如来広大の恩徳を知らされたのであります。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

淳心房&しゃあ

Author:淳心房&しゃあ
(淳心房)
平成21年10月に親鸞会を退会し、「親鸞聖人の正しい教えを真偽検証する」ということで、専らコメンテーターとしてやってきました(^^)v
しかし、ようやく自分の中での真偽検証は終了したので、名前も改め、淳心房と名乗ります♪
ただし「真偽検証」は今まで馴れ親しんだ名前ですし、親鸞会教義が親鸞聖人の正しい教えなのかどうなのか、一人一人が真偽を検証して頂きたいと思い、ブログのタイトルとして残しました。
一人でも見て下さる方があれば幸いです☆


(しゃあ)
平成21年8月に親鸞会を退会しました。淳心房さんと共同でブログを書いています。何かありましたらメール下さい~
singikensho@yahoo.co.jp
(スパム防止のため@を大文字にしてあります。メール送信時は小文字に変えて下さい。)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード