早速ツッコミ入ってますー論点スライドが得意な親鸞会

元会員から見た浄土真宗親鸞会 新手のネット対策ですか?のコメント欄にて、親鸞会の会員と思われる方と雑行についての議論がかわされていました。
その中で、その親鸞会の会員さんへ管理人さんから以下のような質問がありました。

↓↓↓

>ふ~様とやり取りしている者様

親鸞会でよく聴聞されている方と思われますが、「雑行とは自力の心でやる諸善万行」といわれた親鸞聖人のお言葉を法話などで聞いたことはありますか?
2010-07-20 09:02 いつもの元会員



ところが、会員さんはその質問には答えませんでした。

そして、会員の皆様は「雑行」について根拠に基づいた話を聞いていますか?に、以下のようにコメントをしてきました。

↓↓↓

「善を勧めるS会」を「実際は雑行を勧めている」というものに対して「朝晩のお勤めの勧めもないのですか」と聞いたらよいと教えてもらいました。「お勤めを勧める」ことは「雑修を勧めること」になるのですか?
2010-07-23 22:33 URL 



雑行の話をしていたのに、雑修の話題にスライドしてきました。親鸞会は困ると、

・質問に質問で応酬
・論点スライド
・高圧的態度で対応

といった手法で、とにかく「負けない議論」をしてきます。
親鸞聖人の正しい教えを明らかにすることが目的ならば、相手の質問にはきちんと真っ正面から答えてもらいたいところです。それをしないのは、できないか、目的が別のところにあるからでしょう。

今回の論点スライドも見抜かれていて、既に幹部会員歴数十年さんからコメントが入っています。

↓↓↓

名無し 様

いつもの論点スライドです。
いまは雑行の話です。
雑行の意味はわかりましたか?

2010-07-24 06:22 幹部会員歴数十年 URL



議論には順序があります。今回ならば、まず雑行についての議論をしてから、必要であれば雑修について議論を進めるのが筋でしょう。
また、名前をつけたりつけなかったりしての議論は、言った言わないの不毛な争いになりがちなので、ニックネームでよいですから統一した名前を名乗って頂きたいものですね。


それでは、皆さんと共に議論を見守っていきたいと思います。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

安心門と起行門

コメント欄みたけど一般の会員さんじゃないのかな。
昔から「安心は廃立にあり」といって、安心を論ずるときは徹底的に廃立をしますね、これが安心門。

で、ご法義相続の上では、起行門といって宗教儀礼があるのですが、これをぐちゃぐちゃにするのが高森会ですね。
元々は高森氏が宗学にうといところから派生しているのでしょうが、会員や講師は可哀想としかいえないですね。

>林遊@なんまんだぶ様

安心門と起行門ですか。。。最近は本当にぐちゃぐちゃです。
親鸞会しか知らないために「高森先生に間違いない」信心に徐々に洗脳され、他の人の教えを聞けなくなってしまう。その弊害もあって、会員はせっかく親鸞聖人の教えに遇いながら本願が聞けないという悲しい事態に陥っています。
願わくは一刻も早く破綻した教義から離れ、本願に救われる会員が一人でも多く現れることを。
プロフィール

淳心房&しゃあ

Author:淳心房&しゃあ
(淳心房)
平成21年10月に親鸞会を退会し、「親鸞聖人の正しい教えを真偽検証する」ということで、専らコメンテーターとしてやってきました(^^)v
しかし、ようやく自分の中での真偽検証は終了したので、名前も改め、淳心房と名乗ります♪
ただし「真偽検証」は今まで馴れ親しんだ名前ですし、親鸞会教義が親鸞聖人の正しい教えなのかどうなのか、一人一人が真偽を検証して頂きたいと思い、ブログのタイトルとして残しました。
一人でも見て下さる方があれば幸いです☆


(しゃあ)
平成21年8月に親鸞会を退会しました。淳心房さんと共同でブログを書いています。何かありましたらメール下さい~
singikensho@yahoo.co.jp
(スパム防止のため@を大文字にしてあります。メール送信時は小文字に変えて下さい。)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード