【ツッコミ】東本願寺がなぜ「歎異鈔の世界」を発刊したのかーとにかくかまってほしい古参の講師

七大経⑫-34(四つの角目を聞け、東本願寺がなぜ「歎異鈔の世界」を発刊したのか)

では、何やらO講師が相手をしてほしいと言いたげに、文章を書き連ねています。


東本願寺を代表する大学者の
二種一具の深信の解釈、
自性唯心の考えについて
如何に親鸞聖人の教えと
逸脱しているかを述べてきた。

それについて
URさんからは何の反論もないどころか、
助けてと悲鳴が聞こえそうな
メールが届いた。

URさん、この二人の大学者の書いたものは
自分には関係なく、宣伝もしていないと
言い逃れをするのだろうか。

今までコメントしてきた者までも
沈黙してしまった。



URさんという人からメールが来ているなら、個人情報に差し支えない範囲で引用して公開されたらいいのではないですか?
それにコメントが来なくなったのは、『飛雲』との論争に敗れ、東本願寺批判に論点スライドしているから、読者が呆れて相手にしていないだけだと思います。もし論争に敗れていないという自信がお有りなら、速やかに『飛雲』の質問に回答して頂きたいと思います。

・誰も化土往生できないと仰った親鸞聖人のお言葉
を出して下さい。回りくどい説明は一切不要です。直接的な根拠だけで結構です。


読者の皆さんは、O講師の誠意ある回答を望んでいますよ。よろしくお願いします。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

方便化土

Abcです。

いろいろ見て回って、7年前の記事にあたりましたので、
「これも何かの縁」と思いかかせていただきます。

わたしは、O講師が誰かは存じ上げませんが、
「法論を前に逃げられた方」であるということだけは、
この文章から読み取れました。

>・誰も化土往生できないと仰った親鸞聖人のお言葉
を出して下さい。回りくどい説明は一切不要です。直接的な根拠だけで結構です。

「誰も方便化土には往生できない」ですか・・・
私は「19・20願を信じるもの(罪福信のもの)」は「化土往生」と聞き及んでいますので、「そう説明された親鸞のお言葉はない」としかいえません。

以下に、「方便化土」について書かれているところを、記しておきます。

  つつしんで化身土を顕さば、仏は『無量寿仏観経』の説のごとし、真身観の仏これなり。土は『観経』の浄土これなり。また『菩薩処胎経』等の説のごとし、すなはち懈慢界これなり。また『大無量寿経』の説のごとし、すなはち疑城胎宮これなり。(化身土文類)
(参照:真偽検証 【ツッコミ】親鸞学徒の鑑:蓮如上人(93)(三願転入の道)ー親鸞会流三願転入の教えは否定します)

  仏恩の深きことは、懈慢辺地に往生し、疑城胎宮に往生するだにも、弥陀の御誓のなかに、第十九・第二十の願の御あわれみにてこそ、不可思議のたのしみに遇うことにて候へ、仏恩の深きこと其の際もなし。如何に況んや、真実の報土へ往生して大涅槃のさとりを開かんこと、仏恩よくよく御案ども候可し。これ更に性信房(横曽根の性信 木辺派の歴代法主の一人)、親鸞がはからひ申すにはあらず候。ゆめゆめ。   愚禿親鸞83歳書之
(末灯抄 自力他力の事 後書)

Abc

Re: Abc様

講師部員(に限らず親鸞会会員)は親鸞聖人のお言葉ではなく、高森会長の言葉を絶対視し、それを信ずる人達です。都合の悪い質問には答えず、論点をずらし、関係ない話をしてお茶を濁す。いつものパターンです。最近よく質問してくるあの人と同じです。

親鸞会会員には、高森会長の言葉をもって本とするのではなく、親鸞聖人のお言葉のお言葉をもって本として頂きたいですね。でなければ高森学徒と名乗るべきです。
プロフィール

淳心房&しゃあ

Author:淳心房&しゃあ
(淳心房)
平成21年10月に親鸞会を退会し、「親鸞聖人の正しい教えを真偽検証する」ということで、専らコメンテーターとしてやってきました(^^)v
しかし、ようやく自分の中での真偽検証は終了したので、名前も改め、淳心房と名乗ります♪
ただし「真偽検証」は今まで馴れ親しんだ名前ですし、親鸞会教義が親鸞聖人の正しい教えなのかどうなのか、一人一人が真偽を検証して頂きたいと思い、ブログのタイトルとして残しました。
一人でも見て下さる方があれば幸いです☆


(しゃあ)
平成21年8月に親鸞会を退会しました。淳心房さんと共同でブログを書いています。何かありましたらメール下さい~
singikensho@yahoo.co.jp
(スパム防止のため@を大文字にしてあります。メール送信時は小文字に変えて下さい。)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード