【ツッコミ】「獲信のための(因縁としての)修善の勧めはない」への会員の反論(1)

[反論]
○親鸞会会員

善を勧めないということは、獲信のために悪をせよということか?


[ツッコミ]
○淳心房

逆質問して論点をずらさないで下さい。親鸞聖人の教えに「獲信のための(因縁としての)修善の勧め」がある、という親鸞会の説について根拠を求めているのです。答えなければならないのは親鸞会の方です。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

これ、まぢで?

4年生以下と言うのは知ってたが、これだと、高校生級ぢゃないの?

>絶倫坊様

このような返答をせよと教えている講師部員がありますよ。高校生以下でしょう。答えられないので逆質問して論難を避けたいだけの、親鸞会の苦しさが伝わってくる返答ですね。

センター試験以下ぢゃん高●教恐ろし

からなず氏ぬから、●森が正しいとか飛躍しすぎだし、他にないとかも嘘だし

>絶倫坊様

全くその通りです。人間の実相がその通りだと感じるにしても、助ける法まで正しいと結び付けるのは早計です。どっぷり浸かっていると気づくのは大変ですが、ハッキリ言いまして教義はデタラメすぎて正しい所を見つけるのが難しい位です。よくあんなものを信じていたものだと心から恥ずかしく思います。

実相≡診断書

治療ができるかは別だし、実相は保育園でもわかる

>絶倫坊様

普通は実相が中々分からない、あるいは受け入れられないものですが…

自力では生死を出離しがたい我々は本願力に依るしかないのです。それを自力を交え、自力の押し任せを勧めているのが親鸞会です。一生懸命活動しているにも関わらず救われないのはそのためです。

保育園の頃、かなりの恐怖をかんぢた

●森教でも、ぎゃくしんした人いる?

>絶倫坊様

子どもの中には死に対してとても敏感である場合がありますからね。絶倫坊さんもそうだったのでしょう。

あくまでも本願力によって救われるので、親鸞会とか華光会とか、特定の団体に属しているから救われる、救われないというものではありません。親鸞会でも初期の頃は獲信された方が多数おられたと聞いています。しかし時代とともに教えが変わり、現在では獲信したと喜んでいる方をほとんど聞きません。少なくとも私の在籍していた支部にはありませんでした。私よりずっと長く、真剣に聞き求めていた方が大勢いたのですがね・・・

●森がボケだす前?

昔はまともだったって噂あるよね?

>絶倫坊様

ホントに初期の頃(黎明期)はまだよかったかもしれません。ところが、昭和44年に発行された「こんなことが知りたい①」には親鸞会的宿善論の邪義がありますし、けっこう昔から教義は珍説です。またよく物理屋さんが指摘することですが、

「死後の世界は実在します。このことは仏教が三千年前から説き続けてきたことですが、今日幽霊が撮影されるようになって、その実在性が科学によっても証明されました。」(『こんなことが知りたい①』p.12~p.13)

な~んて書いていますから(笑) 普通の頭であれば「えっ?」って思っちゃいますよね。洗脳されている会員はこんなことを平気で書いている会長を必死に擁護するんですけど。昔は擁護してたなぁ・・・

あれは、物理的に以前に文の構成が

・証拠写真の掲載がない
・科学で認められないからないとかはよくない
・科学で認められました

科学で認めたいのか、否定したいかどっちだし

>絶倫坊@物理屋様

おかしいということが分かって頂けているならよいですi-277
プロフィール

淳心房&しゃあ

Author:淳心房&しゃあ
(淳心房)
平成21年10月に親鸞会を退会し、「親鸞聖人の正しい教えを真偽検証する」ということで、専らコメンテーターとしてやってきました(^^)v
しかし、ようやく自分の中での真偽検証は終了したので、名前も改め、淳心房と名乗ります♪
ただし「真偽検証」は今まで馴れ親しんだ名前ですし、親鸞会教義が親鸞聖人の正しい教えなのかどうなのか、一人一人が真偽を検証して頂きたいと思い、ブログのタイトルとして残しました。
一人でも見て下さる方があれば幸いです☆


(しゃあ)
平成21年8月に親鸞会を退会しました。淳心房さんと共同でブログを書いています。何かありましたらメール下さい~
singikensho@yahoo.co.jp
(スパム防止のため@を大文字にしてあります。メール送信時は小文字に変えて下さい。)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード