【ツッコミ】「信仰が進めば助かるんですか?」という質問への会員の回答(3)

[回答]
○親鸞会会員

進めば分かります。


[ツッコミ]
○淳心房

「助かる」と言えば自力が間に合うことになり、「助からない」と言えば救いを求めて善(活動)を勧める意味を失う。苦しい言い逃れですね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

薬があるなら飲んでみるべきって言われたがね、薬が効くかどうかはすぐにわかるが、進んだらって、助かる保証は?

>絶倫棒様

親鸞会教義は、まず自力諸善という薬を試しまくって、それでは助からないと知らされたら本願醍醐の妙薬を飲めというものです。
しかし、自力諸善といっても親鸞会の勧める献金や勧誘といった活動は偽薬、毒薬であり、飲めば飲むほど苦しみが増していくものです。また、それらを飲めば飲んだだけ本願醍醐の妙薬に近づくわけでもないので、本願の救いにあずかるには意味のない行であり、遠回りの行であります。
進んだら分かるなどと言いますが、助かる保証はありません。言っている本人が進んでいないのですから。彼らの返答は言い負かされないためだけのただの言葉です。

進行をはかるバロメーターとか言うよね

ぼんぷには、もうだめぽもわからんだべ?

>絶倫棒様

「信仰のバロメーター」は色々言われます。因果の道理を信じている度合い、邪(親鸞会以外を指して言っています)に対する怒り、廃悪修善の気持ちの強弱、人に伝えたいという気持ちの強弱などですが、そもそも「信仰」という言葉の指す意味はあいまいです。それに廃悪修善の気持ちが強い人はそれだけ早く救われるのかも全く不明です。会員時代、私よりはるかに長く親鸞会のために活動している方々が多くありましたが、未だ「光に向かって」進んでいる人ばかりでした。
本願を信じるか、疑うか、という信疑決判をさしおいて、本願の救いに善悪因果の道理を持ち込む親鸞会教義では救われないといっても過言ではありません。方向が真逆なのですから。私から阿弥陀仏に向かっていくのではなく、阿弥陀仏に背き続ける私を阿弥陀仏の一方的なおはたらきによって本願を信じ念仏する者へと転換させられるのです。その本願力に遇ったとき、自力ではこの迷いの世界を出離することはできないと知らされます。

光に向かって進む→物理的に無意味そして、絶対にゴールできないし

なんか、弥陀に向かって助けてもらうような、自力と半端なわけよね?

>絶倫棒様

「光」が弥陀の救いを指しているなら、「光に向かって(弥陀の救いを目指して)」善をするとは、イコール雑行をすることです。それを勧めているのですから、真宗教義とは相容れないものです。
仰る通り、本願力回向の教えに自力を持ち込んだ、真宗ではない半端な教義です。ただ、他宗では教義的に似たものがあります。といっても親鸞会のようにカルト性はないかと思われます。

物理屋からしたらナンセンスな言葉いつまでニュートン流なんだみたいな

カルトってなに?

>絶倫棒様

物理的にだけでなく、普通にナンセンスですね。

「宗教的崇拝。転じて、ある集団が示す熱烈な支持。」とのことです。

つまり、高●教は●森カルト?

宗教団体みたいで怖いわー

>絶倫棒様

てか宗教団体だしi-235
プロフィール

淳心房&しゃあ

Author:淳心房&しゃあ
(淳心房)
平成21年10月に親鸞会を退会し、「親鸞聖人の正しい教えを真偽検証する」ということで、専らコメンテーターとしてやってきました(^^)v
しかし、ようやく自分の中での真偽検証は終了したので、名前も改め、淳心房と名乗ります♪
ただし「真偽検証」は今まで馴れ親しんだ名前ですし、親鸞会教義が親鸞聖人の正しい教えなのかどうなのか、一人一人が真偽を検証して頂きたいと思い、ブログのタイトルとして残しました。
一人でも見て下さる方があれば幸いです☆


(しゃあ)
平成21年8月に親鸞会を退会しました。淳心房さんと共同でブログを書いています。何かありましたらメール下さい~
singikensho@yahoo.co.jp
(スパム防止のため@を大文字にしてあります。メール送信時は小文字に変えて下さい。)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード