なんなんーぶー

1才半を過ぎて日々成長する娘は、だんだんと発言する言葉が多くなり、要求することが分かりやすくなってきました。よく「そと、そと」と言っては私の袖を引っ張って玄関へ連れて行き、「ちちちた」と言って靴下をはかせるよう要求してきます。手を伸ばしてだっこを催促したり、かといって抱き上げると手を突っ張って降ろすよう催促したりします。外で歩きたいのか歩きたくないのか、その辺娘の気分次第ですので、催促のまま従っています。
時にはずっと抱っこをしてほしい時もあるようで、そんな時はよく娘を抱っこしたまま「なんまんだーぶー」とお念仏しています。すると娘は真似するんですね。ただ、まだちゃんとは発音できず、「なんなんーぶー」と言っています。これはまだよいほうで、「ぶー」しか言わないことがほとんどです。
娘としてはただ私の言っていることを真似しようとしているのですが、それは「どうか我が名を称えてくれよ」の阿弥陀仏の親心が言わせているのかも知れません。そう思うと何だかうれしく、「どうか阿弥陀仏の御名を称えてくれよ」と願ってお念仏せずにはいられません。まだ小さくて分からないかも知れないけど、どうか阿弥陀仏の願いを聞き受けてね。なんなんーぶー。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

なんまんだーぶーと、南無阿弥陀佛はどうちがうのだ?

うちのは、万有引力とか言い出すようになった

>絶倫棒様

返信が遅くなりました。

何の違いもありません。自分の好きな方で称えて下さい。

物理屋の倅は物理屋ですかi-278

語源は違うの?きょうてんには、南無阿弥陀佛っしょ?

マニアックなことやらすより、物理っしょ

>絶倫棒様

なむあみだぶつ、なもあみだぶつ、なんまんだぶつ、なむあみだんぶー、なんまんだーぶー、等々、発音が若干異なるだけです。お気になさらずi-235

そーだったのか ベツモンってオモタ
プロフィール

淳心房&しゃあ

Author:淳心房&しゃあ
(淳心房)
平成21年10月に親鸞会を退会し、「親鸞聖人の正しい教えを真偽検証する」ということで、専らコメンテーターとしてやってきました(^^)v
しかし、ようやく自分の中での真偽検証は終了したので、名前も改め、淳心房と名乗ります♪
ただし「真偽検証」は今まで馴れ親しんだ名前ですし、親鸞会教義が親鸞聖人の正しい教えなのかどうなのか、一人一人が真偽を検証して頂きたいと思い、ブログのタイトルとして残しました。
一人でも見て下さる方があれば幸いです☆


(しゃあ)
平成21年8月に親鸞会を退会しました。淳心房さんと共同でブログを書いています。何かありましたらメール下さい~
singikensho@yahoo.co.jp
(スパム防止のため@を大文字にしてあります。メール送信時は小文字に変えて下さい。)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード