見て見ぬふり、聞いて聞かぬふり

もしは行、もしは信、一事として阿弥陀如来の清浄願心の回向成就したまふところにあらざることあることなし

にて親鸞会の破邪顕正の定義を確認しました。ところが、当の高森会長を始めとして誰もまともに実践していません。親鸞会としたら自分達を批判する者は邪のはずですが、K講師でさえ法論をする気はないことが

飛雲

に暴かれています。論点スライドや、詭弁による誤魔化しばかりで、公開された場所でどちらが「正しい仏法」か、どちらが「親鸞聖人の教え給える正しい信心」かを論じることにはことごとく逃亡しています。飛雲さんの主張を見て見ぬふり、聞いて聞かぬふりをしています。高森会長の言葉をそのまま使えば、

そんな心がけだから信心が徹底しないのです。

ということですが、本人が法論に応じる気がありませんのでこの言葉は空しくこだまするだけでしょう。真宗を知らない素人を騙すのが精いっぱいで、何が「唯一絶対にして真実の宗教」でしょうか?
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

>秘密コメント様

仰る通りだと感じます。
その「いつもどおり」を繰り返している内に、何も得られないままあっという間に死んでゆかねばならないことを、会員さんには分かって頂きたいですね。
プロフィール

淳心房&しゃあ

Author:淳心房&しゃあ
(淳心房)
平成21年10月に親鸞会を退会し、「親鸞聖人の正しい教えを真偽検証する」ということで、専らコメンテーターとしてやってきました(^^)v
しかし、ようやく自分の中での真偽検証は終了したので、名前も改め、淳心房と名乗ります♪
ただし「真偽検証」は今まで馴れ親しんだ名前ですし、親鸞会教義が親鸞聖人の正しい教えなのかどうなのか、一人一人が真偽を検証して頂きたいと思い、ブログのタイトルとして残しました。
一人でも見て下さる方があれば幸いです☆


(しゃあ)
平成21年8月に親鸞会を退会しました。淳心房さんと共同でブログを書いています。何かありましたらメール下さい~
singikensho@yahoo.co.jp
(スパム防止のため@を大文字にしてあります。メール送信時は小文字に変えて下さい。)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード