毎日が、決まった行動のくり返しと気づく

朝晩宿善ポイントを貯めるためのおつとめをして、

ビデオ法話や部会へ参加して、

チラシ配りや勧誘をして、

ブログ更新やメルマガ配信をして、

週末は富山か地元での法話へ行って、

年に何回かの大きな行事へ参加・勧誘をして、

会費やお布施を納付して

・・・

というようにして毎日が過ぎ、1週間が過ぎ、1ヶ月が過ぎ、そして1年が過ぎてゆく。会員の皆さん、毎日が、親鸞会在籍前と大差ない、いや、親鸞会の活動が加わっただけの「決まった行動のくり返し」であることに気づきませんか? 今日や明日にも無常がやってくるかも知れないのに、いつ信心決定し、往生成仏の身となるつもりですか? よく考えて頂きたいと思います。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

タイトルを見て、久しぶりに『なぜ生きる』を読んでみました。
会員の時、それらしい体験(信心決定)のない講師部から「がんばって求道していけば、きっとそのうちいいこと(救われる)あるよ」と無責任な励ましを沢山聞かされていました。しかし代わりばえのしない求道がつづくだけが実感でした。
会員はゴールなき円形トラックを「求めよ」「頑張れ」「駄目だと思う心が駄目でないものを駄目にするのだ」と講師方に鞭打たれ走っているのです。
その講師も高森会長から「辞めたらどうなるか分かっているだろうな」と脅しの誓約書に縛られて「毎日毎日僕らは鉄板の上で焼かれて嫌になっちゃうよ」状態です。
人間毎日決まった行動をきちんと繰り返していくこと自体は大切なことですし、毎日同じことを積み重ねていくことで成長もし、前進出来るものだと思いますから、同じ行動の繰り返しということはそれはそれで大切だと私は思います。私自身親鸞会を辞めても生活そのものは特別代わりばえのない日々を送っています。
ただ彼らは「人生の目的(ゴール)」に向かっているはずなのに、実際は「人身受け難し今已に受く!(よくぞ人間に生まれたものぞ!)」というゴール突破の感激を味わっている人が皆無というのが問題と思います。
万歳万歳万々歳というゴールがあるぞー、だからこの道(横の道)を進めよ!と会長に示されながら、あんなに頑張っている講師部からして誰もゴールにたどり着けないでいるのです。
しかもそれまでの生活に親鸞会求道が加わっただけといいますが、親鸞会での活動が加わることでそれまでの当たり前だった生活までが侵食されていくパターンが多いのです。親鸞会一色の日々になっていくのです。
こんな毎日に一体何の意味があるのかと真剣に悩んでくれたらいいのですが、彼らにとっては「絶望的なことに、これがもっとも安心できる理想的な人生」になってしまっているのです。
新歓期によく使ってた言葉でいえば、まさに「狂人の主催するオリンピック」です。

>名無し様

>しかもそれまでの生活に親鸞会求道が加わっただけといいますが、親鸞会での活動が加わることでそれまでの当たり前だった生活までが侵食されていくパターンが多いのです。親鸞会一色の日々になっていくのです。

このご意見、まことに的確だと思いました。名無しさんのコメントを読んで大学時代を思い出しましたが、当時日曜にバスで富山から関東へ帰ってきて、部室で寝て大学へ行くということを繰り返していましたが、眠くて授業に身が入りませんでした。何とか帳尻合わせて単位は取ったものの、まさに活動に浸食された一例でした。


>こんな毎日に一体何の意味があるのかと真剣に悩んでくれたらいいのですが、彼らにとっては「絶望的なことに、これがもっとも安心できる理想的な人生」になってしまっているのです。
新歓期によく使ってた言葉でいえば、まさに「狂人の主催するオリンピック」です。

まさにその通りとしか言い様がないと思います。「進め」「求めよ」「後生は一大事だ」と鞭打たれ、ひたすら走らされる。ゴールがあるというが、辿り着いた者が皆無同然。会員さんには早く埒外に出て本当の真宗を聞かれることを願うよりありません。
プロフィール

淳心房&しゃあ

Author:淳心房&しゃあ
(淳心房)
平成21年10月に親鸞会を退会し、「親鸞聖人の正しい教えを真偽検証する」ということで、専らコメンテーターとしてやってきました(^^)v
しかし、ようやく自分の中での真偽検証は終了したので、名前も改め、淳心房と名乗ります♪
ただし「真偽検証」は今まで馴れ親しんだ名前ですし、親鸞会教義が親鸞聖人の正しい教えなのかどうなのか、一人一人が真偽を検証して頂きたいと思い、ブログのタイトルとして残しました。
一人でも見て下さる方があれば幸いです☆


(しゃあ)
平成21年8月に親鸞会を退会しました。淳心房さんと共同でブログを書いています。何かありましたらメール下さい~
singikensho@yahoo.co.jp
(スパム防止のため@を大文字にしてあります。メール送信時は小文字に変えて下さい。)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード