親鸞会サークルの合宿が行われています

先日メールにて情報をお寄せ頂きましたが、4月28日~30日にかけて

国立乗鞍青少年交流の家

にて、親鸞会サークルの合宿があった模様です。サークル名は「なごやんウォーカーズ」とのことで、

『さよなら親鸞会』親鸞会学友部の合宿について情報求む

のコメント欄にあるように、東海学友部が使っている名称です。

********************
何年か前は、東海の学友部が「なごやんウォーカーズ」という団体名で国立乗鞍青年の家で合宿をやっていましたね。
当時は、新入生が初めて会館に行くときは、呉羽や砺波や二上などの自然の家に宿泊していました。
今はどうか知りませんが。

********************

懲りずに今も同じ団体名で、施設も同じところを借りて勧誘しているようですね。


また、当ブログのコメント欄

********************
明日(28日)から清里の自然の家で「ロハス」のサークル合宿があるときいています。
********************

との情報をお寄せ下さった方があります。山梨県北杜市高根町清里の清里高原ロッジ・清里高原少年自然の家のことだと思われますが、違っていましたら指摘して下さい。


大学新入生の皆さんの中で、以上の日時、場所で講義(ゼミ)主体のサークルの合宿に参加した方はありませんか? 講義(ゼミ)の話の中に、

・人生の目的
・なぜ生きる
・相対の幸福
・絶対の幸福
・無碍の一道
・因果の道理
・真実の自己
・後生の一大事
・無明の闇
・信心決定
・難度海を度する大船


などのワードが見られるようであれば、それは宗教団体「浄土真宗親鸞会」のサークルである可能性が高いです。

この宗教団体は、浄土真宗、親鸞とは名ばかりの新興宗教団体です。教えは浄土真宗とかけ離れているばかりでなく、各地で正体を隠した勧誘を続けています。私も大学1年生の時、親鸞会と知らずに勧誘を受け、そのサークルが親鸞会主体のサークルであると知ったのは1~2ヶ月経ってからのことでした。親鸞会がどのような団体であるのかは、

『さよなら親鸞会』

に様々な投稿文や、親鸞会の建築物の裏側を暴いた資料が掲載されているので参照されたらと思います。また、自分ではないが、兄弟や友人、恋人などがそういう合宿に行ってきたという方は、ぜひ『さよなら親鸞会』や当ブログを紹介してあげて下さい。

サークルの講師や先輩はやさしい人ばかりですが、それは親鸞会という団体のごく一部を見ているに過ぎません。新入生の皆さんに会の教義にどっぷりと浸かり、勧誘と献金、無条件服従に勤しむ毎日を送ってもらいたくはありません。既に勧誘を受けて話を聞いていても、今なら被害は最小限で済みます。ぜひとも多くの情報を手に入れて、それを見比べ、自分自身でしっかりとした判断をしてもらいたいと思います。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

淳心房&しゃあ

Author:淳心房&しゃあ
(淳心房)
平成21年10月に親鸞会を退会し、「親鸞聖人の正しい教えを真偽検証する」ということで、専らコメンテーターとしてやってきました(^^)v
しかし、ようやく自分の中での真偽検証は終了したので、名前も改め、淳心房と名乗ります♪
ただし「真偽検証」は今まで馴れ親しんだ名前ですし、親鸞会教義が親鸞聖人の正しい教えなのかどうなのか、一人一人が真偽を検証して頂きたいと思い、ブログのタイトルとして残しました。
一人でも見て下さる方があれば幸いです☆


(しゃあ)
平成21年8月に親鸞会を退会しました。淳心房さんと共同でブログを書いています。何かありましたらメール下さい~
singikensho@yahoo.co.jp
(スパム防止のため@を大文字にしてあります。メール送信時は小文字に変えて下さい。)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード