政治と金、宗教と金

舛添要一氏、ようやく都知事を辞任しましたね。リオ五輪や、4年後の東京五輪で都知事選が被ることなどを挙げ、「都政を混乱させたくないから不信任決議案提出は9月まで待ってもらいたい」などと話していたということですが、

お前の言動こそが都政を混乱させとんじゃー!!

って感じですよね。ならいつまでもぐだぐだと言い訳を連ねていないで、もっと早く辞めればよかったじゃんとも思います。政治と金の問題は切っても切れない関係にあるようです。現職の議員らの中にも、今はばれていないだけで闇の資金の流れがある者がいることでしょう。勿論、国民のためにと奮闘している議員の方々もいらっしゃるとは思いますが、都知事が二人も続けてこうした政治と金の問題で辞職していると、どうしても疑いの目で見てしまいます。


さて、政治と金の問題も切っても切れない関係ですが、宗教と金の問題も切っても切れない関係のようです。当ブログでは宗教法人「浄土真宗親鸞会」の問題点(主に教義)について扱っていますが、古くは豊田商事事件から、親鸞会講師部を辞めるときは1000万の違約金特専部員「全財産を贈与します」、親友部員「残業代は貰いません」という契約書など、金銭の面でも問題が絶えない団体であることが判ります。
また、私が入会した当時からやたらと建設ラッシュですが、正本堂の一族専用スペースF館6階部分に会員には内緒で会長御殿など、お布施で集めた資金の私的流用も分かります。こんなのは氷山の一角であることは言うまでもありません。一族や一部幹部で、会員の皆さんが「後生助かりたい」「仏法が世に広まるように」という切実な願いで布施したお金を、己のくだらない欲望を満たすことに湯水のように使っていることでしょう。

ところで、M晴をあまりいじめないでくれ事件というのが大体15年くらい前にありました。M春さんというのは女癖が悪く、また自分を尊崇する者を可愛がり、逆に自分を軽んじる者は厳しく指摘するような人らしく、親鸞会講師部で上層部へ登り詰めるには彼に取り入る必要があるらしいと以前聞きました。そういえば以前所属していたお隣の支部で、若い女性の支部長が新品のプリウスを持っていたので疑問に思ったことがあったのですが、今思えば「そうか、M春と関係をもったか」と推察できます。実際関係をもったかどうかは定かではありませんが、いくら何でも着任して間もない、若い女性支部長が新品のプリウスなんて、どうしても資金の流れに疑問を持たざるを得ません。現在は知りませんが、当時、K講師長さえウイングロードとアリオンでしたしね。

話が逸れましたが、宗教と金の問題は親鸞会にも当然当てはまります。私も会員であった当時はお金に対してクリーンなイメージでいましたが、それは単なるイメージであって、現実は違っていました。「死ぬ時は何一つ持っていけない」などと説きながら手を変え品を変えては財施を募り、そのくせ細かな会計報告が全くない。これ一つでも、親鸞会を退会するには十分過ぎる理由です。また退会したある先輩は、高森会長が高級ベンツを乗り回しているところを偶然見てしまったらしく、「オレがこんなに頑張って布施したお金で、会長先生はあんな立派な車に乗っているのか・・・」と思ったと話してくれました。
会員の皆さんは、私と同様に親鸞会は「まことに死せんときは・・・」などと説くのでお金に対してクリーンなイメージをお持ちかも知れません。ですが実際は、会長及び上層部の欲望がひしめき合っているおぞましい団体であることを知って頂きたいものです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: 秘密コメント様

仰る通りです。

『会報』か『顕正』の中にそのような文章があったと記憶しています。山賊より恐ろしい悪知識を唯一無二の善知識会長先生と崇めている会員の皆さんが実に哀れでなりません。
プロフィール

淳心房&しゃあ

Author:淳心房&しゃあ
(淳心房)
平成21年10月に親鸞会を退会し、「親鸞聖人の正しい教えを真偽検証する」ということで、専らコメンテーターとしてやってきました(^^)v
しかし、ようやく自分の中での真偽検証は終了したので、名前も改め、淳心房と名乗ります♪
ただし「真偽検証」は今まで馴れ親しんだ名前ですし、親鸞会教義が親鸞聖人の正しい教えなのかどうなのか、一人一人が真偽を検証して頂きたいと思い、ブログのタイトルとして残しました。
一人でも見て下さる方があれば幸いです☆


(しゃあ)
平成21年8月に親鸞会を退会しました。淳心房さんと共同でブログを書いています。何かありましたらメール下さい~
singikensho@yahoo.co.jp
(スパム防止のため@を大文字にしてあります。メール送信時は小文字に変えて下さい。)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード