とにかくカネ、カネ、カネの親鸞会

『親鸞会を脱会した人(したい人)へ』映画「なぜ生きる」を百回覩たら祝賀会・ラジオ朗読「なぜ生きる」が「浄土真宗親鸞会の時間」に変わった件

をご覧になった方も多いかと思いますが、当ブログでも紹介しておきます。

アニメ映画「なぜ生きる」の祝賀会の参加資格の条件が、

「自分+誘った人の合計鑑賞回数が100回」

なのだそうです。以下、該当部分を引用します。

********************
親鸞会ではこの映画「なぜ生きる」を、100回覩たら(前売り券で言えば100枚使ったら)祝賀会に参加できるという企画を出しました。

例えば、一人で一回映画館に足を運んだら「一了顕」(こういう単位だそうです。了顕とは映画「なぜ生きる」の主人公の名前)、知人を一人誘って自分も映画館に行けば、「二了顕」、知人を9人誘って自分が映画館に行けば「十了顕」となります。そうして「百了顕」までいくと、温泉旅館で開かれる祝賀会の参加資格が得られるとのことです。その触れ込みで各支部の幹部会員は「百了顕」分の前売り券を百枚購入することを勧められていました。(一枚1400円ですから、14万円)

********************

たかだか祝賀会に参加するだけで14万円ですよ。しかも参加費で更に数万円取るがいつもの親鸞会ですから合計でかなりの金額になります。今年の報恩講も例年通りなら2日で5万円のお布施を払わなければならないのですから、その上で前売り券を100枚購入しようというのであれば大変です。とにかくカネ、カネ、カネ。親鸞会の底知れぬ金銭欲の一端を見る思いがします。

会員の皆さん、おかしいと思いませんか? もうこんなこと止めにしませんか? 親鸞会にいくら注ぎ込もうと皆さんの往生・獲信に関しては無関係ですよ。それに皆さんが必死の思いで切り詰めて出したお金を、高森会長や一部の上層部は湯水のように使っているのです。きちんとした会計報告がなされないのはそのためです。

「組織的にはおかしくても教義は正しい」と信じている会員さんもまだ多いと思いますが、その肝心かなめの教義も間違いだらけです。大沼法竜師、伊藤康善師のパクり損ないにS価の思想が加わったデタラメ創作教義です。「私の善知識は『教行信証』だ」という会長の説も勿論デタラメです。故伊藤康善師、増井悟朗師に師事していた事実は、浄土真宗華光会の発行書を見れば分かることです。

あんな映画を何十回見たところで鰹節を削ったようなボートに乗れるわけではありません。同じ時間を使い、同じ料金を払うなら、「君の名は」とか見たらいいんじゃないかと思います。もう本当に会の指示に従うのは時間と金銭と体力のムダです。親鸞会にいいように搾取され続ける人生から抜け出し、正しい親鸞聖人の教えに遇って一味の安心を決定される方が一人でも現れるよう願っています。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

会員の誰にも共通する「選民思想」。

①自分は真実を知らされている
②世間の者とは違うのだ
③世間の仲間・仕事とは虚仮なのだ

人生のエアポケットに落ちた者が陥る
更なる深い穴

その一つが親鸞会です。

Re:名無し様

会員の皆さんは、仰る「選民思想」を超えた「超選民思想」をお持ちです。

> ①自分は真実を知らされている
> ②世間の者とは違うのだ
> ③世間の仲間・仕事とは虚仮なのだ

に加えて、

④自分達は、今日唯一本当の親鸞聖人の教えが説かれる団体に属している
⑤高森先生から教えを聞く我々は選ばれた中の選ばれた中の、更に選ばれた者
⑥元講師部員や元会員の自称獲信者らは間違ったものを掴んだかわいそうな人達
⑦世の中に5種類の人(※)がいる中で、自分達は2番目に幸せ
 ※・・・真実を獲得する者、真実を求める者、真実を知る者、世間一般の者、邪教に迷っている者

などということも頭にあるでしょう。

会員の皆さんは、浄土真宗、親鸞聖人の教え、まではずれていませんが、高森会長を唯一無二の善知識と信じ込んでいるために、またしても迷いを重ねるかどうかという瀬戸際に立たされています。まずは今陥っている深い穴から脱出されることを願っています。
プロフィール

淳心房&しゃあ

Author:淳心房&しゃあ
(淳心房)
平成21年10月に親鸞会を退会し、「親鸞聖人の正しい教えを真偽検証する」ということで、専らコメンテーターとしてやってきました(^^)v
しかし、ようやく自分の中での真偽検証は終了したので、名前も改め、淳心房と名乗ります♪
ただし「真偽検証」は今まで馴れ親しんだ名前ですし、親鸞会教義が親鸞聖人の正しい教えなのかどうなのか、一人一人が真偽を検証して頂きたいと思い、ブログのタイトルとして残しました。
一人でも見て下さる方があれば幸いです☆


(しゃあ)
平成21年8月に親鸞会を退会しました。淳心房さんと共同でブログを書いています。何かありましたらメール下さい~
singikensho@yahoo.co.jp
(スパム防止のため@を大文字にしてあります。メール送信時は小文字に変えて下さい。)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード