赤ちゃんの笑顔を見て思ったこと

一番下の子も既に3ヶ月を過ぎ、たまにですが笑うようになってきました。

寝ている横で、あるいは抱っこしながら「笑っておくれ」と願い笑いかけると、それに反応して「二コリ」と微笑んでくれます。やっぱりいいもんですね、赤ちゃんの笑顔は!(^^)! まぁ笑ってくれずに無表情か、逆に機嫌を損ねて泣いてしまうこともしばしばです・・・母親にはぜってぇ勝てねぇと思わされます。

このように、御親の「なんまんだぶせい」という願い。その願いに反応して私の口から「なんまんだぶ」が出ているのが、御親の願いが私に至り届いている証拠でしょう。有難いことです、南無阿弥陀仏、南無阿弥陀仏。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

機種変スマホから初書き込みw

遅ればせながら、ご出産おめでとうございます。
うちも上は小学1年からふたりの姪っ子がいるんですが、精神年齢が近い為かよく絡まれ、クタクタになるまで遊ばされます(´-`)
でも子供は無邪気で可愛いですよね。
お子さん達の仏縁、願っています。
父ちゃん、仕事頑張って!w


>>バットマンさん

拝見しました。
よかったです。本当に。

南無阿弥陀仏
南無阿弥陀仏

>R1000様

ありがとうございます。

父ちゃん今ノロウイルスかなんかにやられてしまったですよorz
申し訳ありませんが、阿部先生の法話録は後日聞かせて頂きます・・・


バットマンさんのことは私も本当に良かったと思います。なんまんだぶなんまんだぶ

こどもの口から

お子様の誕生おめでとうございます。

きみょう~むりょう、じゅにこー
なむふかじゅにこ~

娘が2歳の頃、お勤めをする親を真似て
正信げの最初の行を口ずさんでいました。

こんな風に聞こえたのでしょうね。
とてもかわいかったです。

3ヶ月ですか。
これから益々かわいくなりますね。

南無阿弥陀仏

>バットマン様

ありがとうございます。

一番上の子が一歳の時に、

なんなんぶー

と言っていたのを思い出しました。

子供は宝だと言われる意味が少しわかってきた気がします。大事にしないとなとは思いつつ、その場の感情にまかせて𠮟りつけてしまったり・・・中々上手くいかないことばかりです。もう少し余裕を持って接することができたらいいんですが・・・(苦笑)
プロフィール

淳心房&しゃあ

Author:淳心房&しゃあ
(淳心房)
平成21年10月に親鸞会を退会し、「親鸞聖人の正しい教えを真偽検証する」ということで、専らコメンテーターとしてやってきました(^^)v
しかし、ようやく自分の中での真偽検証は終了したので、名前も改め、淳心房と名乗ります♪
ただし「真偽検証」は今まで馴れ親しんだ名前ですし、親鸞会教義が親鸞聖人の正しい教えなのかどうなのか、一人一人が真偽を検証して頂きたいと思い、ブログのタイトルとして残しました。
一人でも見て下さる方があれば幸いです☆


(しゃあ)
平成21年8月に親鸞会を退会しました。淳心房さんと共同でブログを書いています。何かありましたらメール下さい~
singikensho@yahoo.co.jp
(スパム防止のため@を大文字にしてあります。メール送信時は小文字に変えて下さい。)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード