「現生で十種の利益を獲る」≠「現生で十種の利益を獲たことが実感として知らされる」

信楽と正定聚との関係も判らない高森顕徹会長の信心

を読んでなるほどと思いました。親鸞会では

至心信楽欲生我国

という本願の三心の説明で、よく

大安心、大満足、絶対の幸福

などと教え、現生十種の幸せに生かされると説いていましたが、それは間違いであるということがよく分かりました。とにかく獲信するとハッキリすると教えられ、今まで流した涙の一滴一滴が真珠の玉となって戻ってくる、今まで体験したことのない物凄い幸せな気分になれると思っている会員は多いと思いますが、残念ながらそのような幻想的な楽は獲られないということです。


主に本願寺を「死んだらお助け」と決め込み、対して現世利益を強調している親鸞会ですが、そんな親鸞会の教えに傾倒してしまっている会員は、

現生で十種の利益を獲る

ことと、

現生で十種の利益を獲たことが実感として知らされる

ことの違いが全く分からないようです。私もかつてそうだったので他人の事は言えないのですが、例えば心多歓喜の益とか、知恩報徳の益とか、常行大悲の益とか、そういった利益を獲たことが実感として知らされると思っていました。それで、獲信したら谷口春子さんの手紙に表れているような、心に歓喜満ち溢れる身となり、親鸞聖人や高森先生のように如来大悲の恩を知り、常に法を伝えずにおれない幸せ者になるのだろうと勝手に妄想していました。実際に信を獲てからも、そのようにならないことをよく疑問に思ったものです。


『飛雲』では以前もありましたが、今回も、入正定聚の益を通して説明されています。現生で正定聚に入ると教えられたのは親鸞聖人が初めてで、七高僧方の仰っていないことであるというのです。ということは、

現生で正定聚に入る益を獲ると実感として知らされることはない

ということです。確かに正定聚に入ったという自覚はありません。本願の仰せを疑い無く聞き受けた以外、全く変わらないと言っていい位何も変わってないです。相変わらず煩悩具足ですし、ダメな人間です。暑い寒いと苦しみ、欲は盛んで、怒られたり嫌なことがあったりすれば怒り腹立ち、嫉み妬む心は多く間ないです。他にも、

冥衆護持の益
諸仏護念の益
心光常護の益


とあっても、護られているという自覚は全くありません。自分の身は自分で守らねばと思いますし、ちょっとでも油断していたら事故を起こして人を撥ねて終わり、そういう感覚でハンドルを握っています。

至徳具足の益
転悪成善の益


これもないですね。親鸞会では煩悩即菩提といって、苦しみがそのまま喜びになるなどと説いていましたが、それを真受けにしたら転悪成善の益を誤解するだけです。

諸仏称讃の益

とてもではないが諸仏に誉められるような身の上ではございません。

心多歓喜の益
知恩報徳の益
常行大悲の益


これらは僅かばかり知らせて頂きますが、法を聞いたり思い出したりしないと法悦は湧いてきませんし、恩を忘れ恩徳に報いようともせずにいることばかりですし、誰彼関係なく親鸞聖人の教えを叫びまくると言ったことはありません。


別益についてもこのように考察してきましたが、総益である入正定聚の益が実感として知らされないのですから、それが知らされるという親鸞会教義はとんだパチモンだということです。今まで親鸞会教義に毒されて、ハッキリしないのは獲信ではないとか、大安心大満足の絶対の幸福になったという自覚がなければ信心ではないとか、そんな風に思い込んでいる方がいましたら、そんな考えはきれいさっぱり捨て去ってしまうべきです。そんなものはどうでもよろしく、大事なのは本願の仰せを計らい無く聞き受けることです。今現在も喚んでおられる、「助けるぞ」を聞くだけです。なんまんだぶを聞くだけです。これで往生の大事は助けられたのです。あとは念仏を申して、弥陀の御助けあるべきことの尊さよと喜ぶだけです。南無阿弥陀仏、南無阿弥陀仏。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

淳心房&しゃあ

Author:淳心房&しゃあ
(淳心房)
平成21年10月に親鸞会を退会し、「親鸞聖人の正しい教えを真偽検証する」ということで、専らコメンテーターとしてやってきました(^^)v
しかし、ようやく自分の中での真偽検証は終了したので、名前も改め、淳心房と名乗ります♪
ただし「真偽検証」は今まで馴れ親しんだ名前ですし、親鸞会教義が親鸞聖人の正しい教えなのかどうなのか、一人一人が真偽を検証して頂きたいと思い、ブログのタイトルとして残しました。
一人でも見て下さる方があれば幸いです☆


(しゃあ)
平成21年8月に親鸞会を退会しました。淳心房さんと共同でブログを書いています。何かありましたらメール下さい~
singikensho@yahoo.co.jp
(スパム防止のため@を大文字にしてあります。メール送信時は小文字に変えて下さい。)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード